民主主義

ポピュリズムとは何か?簡単にわかりやすく解説。その問題点は。

投稿日:

この記事ではポピュリズムについて解説します。

ポピュリズムを説明する時の例として、ナチスのヒトラーやアメリカのトランプ大統領が挙げられます。

それまでの知識人や官僚による政治に嫌気の差した人々が、「人気」を理由に彼らに絶大な支持を寄せました。

ある種、熱狂的な信者も生み出すのがポピュリズムの特徴と言えるかもしれません。

今回はポピュリズムについて解説します。

 

ポピュリズムとは?

大衆の利益や願望などを考慮して、大衆に支持されて体制側や知識人に対抗しようとする政治姿勢

ポピュリズムは一般の人達の利益や権利を守るために、既存のエリート層や知識人に批判する形でスタートします。

ポピュリズムは日本語だと平民主義や大衆主義と和訳します。

ポピュリズムという語はラテン語のポルプスから来ており、「民」という意味です。

日本では否定的な意味も込めて大衆迎合主義などと呼ばれたりもします。

 

ポピュリズムは何より敵を作ることが特徴です。

民衆とエリートに分けて、エリートを批判することで民衆を味方につけます。

これまで既存の政治家や政党に裏切られてきた、という強い思いを持つ人がポピュリスト政治家を熱心に支持します。

主張としてはエリートは「不正として得をしている人、腐敗している人」など定義づけるのです。

1930年代のイタリアのファシスト党やドイツのナチズムもポピュリズムと言えます。

既存のエリート層である大企業や外国資本、社会主義者などの知識人などを敵とみなしました。

 

政治的に正統に代表されていないと感じる層の農民や労働者の不満を吸い上げて、既得権益層や過度に保護されているマイノリティをう批判する事で、人々の参加を募っています。

 

アメリカのトランプ大統領による白人の労働者や不法移民に困っている人達の人気を獲得したのもポピュリズムと言えます。

トランプ大統領は不法移民により職を奪われていると感じる白人労働者を味方に付けました。

またトランプ大統領は一般人から会社経営により財を築いたという、非エリート出身ということもありポピュリスト政治家として適任でした。

イギリスのヨーロッパ離脱問題であるブレグジットイギリス国民の大衆の感情から来ているポピュリズムと説明できるでしょう。

 

管理人
大衆とエリートという対立構造を作るんだね!

 

ポピュリズムの問題点

ポピュリズムでは大衆とエリートの対立構造を作りますが、

大衆は「白人」「キリスト教徒」「労働者」といった具合で特定のグループに限定され内部の連帯感を強めていきます。

そして外部の「それ以外」の人達に対しては排他的になり攻撃の対象となってしまう場合もあります。

同じとされる人達だけ平等に扱われ、違うとされる人達は攻撃されていくときポピュリズムは危険性をはらみます。

特に1900年以降のヨーロッパでは極右政党によりポピュリズムが排外主義を強めたという批判もあります。

 

2017年に発行されたヤン=ヴェルナー・ミュラーの『ポピュリズムとは何か?』では、

ポピュリズムは民主主義の破壊者である悪として捉えられています。

ポピュリズムを放っておくと民主主義の内部から破壊するウイルスとまで述べています。

その理由はポピュリズムでは、

「自分達が正しいものとして道徳的な行動であればエリート層を攻撃しても良い。」という考えや「多様性の否定」が起きるからです。

ポピュリストは国家や民族のアイデンティティをしきりに強調するため、

自国以外の国家に対して排外的になりやすいですし、エリート層を批判するポピュリス政治家が民主主義のルールに従い当選することになってしまいます。

過度なポピュリズムでは国家運営を健全にする知識人やエリート層の力が発揮されないという懸念もあるのです。

 

管理人
仲間以外は敵!という構図が激しくなってしまう事があるんだね。

 

 

まとめ

この記事ではポピュリズムについて解説しました。

ポピュリズムとは大衆の支持のもとに既得権益やエリート層を批判することで、行われる政治姿勢の事です。

20世紀初頭のヨーロッパではポピュリズムの台頭により極右のひどい排外主義政策が行われました。

ポピュリズムの問題点は「多様性を受け入れなくなる」事です。

民族や国家レベルで自分達は道徳的に正しく、それ以外は間違っているという考えを助長してしまう可能性があるのです。

これはポピュリズムのスタートが「エスタブリッシュメント層(=すでに確立されている権益やエリート)」に立ち向かうところからスタートしているからです。

 

イデオロギーに関しては以下の記事をご覧ください。

イデオロギーとは?意味をわかりやすく解説。主に政治の場で使われる。

 

 

-民主主義

Copyright© 政治経済をわかりやすく , 2019 All Rights Reserved.