経済

経済とは何かをわかりやすく解説。近代以降の政治体制

更新日:

この記事では経済とは何かについて解説します。

私たちは日々の生活で食べ物を買ったり、電車に乗ったりします。

食べ物という「モノ」や電車という「サービス」が無ければ暮らしは不便なものになってしまいますよね。

これらすべての行動を経済活動を言いますが、

この記事ではそもそも経済とは何か?について解説します。

経済とは?

財やサービスの生産、分配、流通、消費に関するすべての働き

 

私たちは日々の生活の中で食事をしたり、暮らしを豊かにするために家電や家具などの道具を購入します。

学校に行くために電車に乗ったり携帯電話を使います。

つまり社会では、財、モノ、サービスを誰かが生産しなければなりません。

そして生産された財、モノ、サービスを誰かが毎日消費をしているので、

これら「財・サービスの消費・生産活動」を経済活動を言います。

 

経済という言葉は中国「経世済民(けいせいさいみん)=世を治め、民を救う」に基づくとされています。

 

私たちの暮らしに必要な品物がどのようにしてつくられて、どのように流通して、

どのように人々の生活を見たいしているのか?というその様子のことを「経済社会」と言います。

 

管理人
お金は経済社会を円滑に運営するためのツール(=道具)だよ!

 

経済体制とは?

特定の経済原理によって成立する社会のしくみのこと

経済の仕組みは時代とともに変化していますし、社会によっても違います。

日本やアメリカのように自由競争で資本主義を導入している国もあれば、国が経済をコントロールする計画経済の仕組みの国もあります。

大きく分けると、資本主義経済と社会主義経済に大別できます。

資本主義経済では生産手段は私有されていて個人に属していると考えられますが、社会主義経済は生産手段は公有で国家に属していると考えられています。

資本主義経済では何をどれだけ生産するのかの決定は市場に任されますが、社会主義経済では政府の計画によります。

20世紀以降は両方の良いところを採用して、状況にあわせた混合経済となっています。

経済体制

資本主義経済では、政府が経済に介入せずにできるだけ市場(家計と企業)に任せる経済体制です。

当然、企業あは利潤を最大化するために自由競争をして、

より良い商品を開発してコストダウンを目指し技術革新をしていきます。

しかし、問題点としては冨が集中して、貧富の差が拡大します。

資本を持っている人は資本を使いどんどん冨を増大させますが、労働しか生産手段の無い労働者には冨が行き渡りません。

また景気変動が慢性化するという問題点もあります。

 

こういった資本主義経済の問題点を克服しようとしたのが、マルクスという経済学者です。

マルクス資本主義の問題点を克服するために社会主義という経済体制を説きました。

これは人々や企業の生産主題を社会全体のものに公有化して、労働者のみの平等な社会を作るという考え方です。

経済は国家がすべて管理する計画経済として計画します。

計画経済を行うことで景気変動が起こらないのですが、競争がないために技術革新が起こらないという問題点もあります。

 

管理人
経済の体制は資本主義と社会主義って事なんだね!

 

修正資本主義と混合経済

経済の体制として資本主義と社会主義について解説しました。

どちらも良い点と悪い点があります。

 

資本主義に関して言えば、1929年に世界恐慌が起きました。大量の失業者が出たことにより、

「経済を完全に自由にしてしまうのはよくない。部分的に政府が介入する必要がある」

という結論に至りました。

せいふぃが一部経済に介入する事を修正資本主義と呼びます。

 

社会主義に関して言えば、1960年代以降ソ連の社会主義も経済の低迷を経験しいます。

こうして一部の企業評価に利潤率を導入したり、1980年代に入るとゴルバチョフ指導の下、ペレストロイカ改革により一部市場経済が導入されるようになります。

このように両者の良い所を採用する経済体制を混合経済と呼びます。

 

管理人
足らない部分を補う形で改善していってるんだね!

 

まとめ

この記事では経済について解説しました。

経済とは「モノ・サービス」の生産や流通、消費に関する働きのことを言います。

私たちは日々経済に触れながら生活をしているわけですが、経済の体制は大きく分けると資本主義経済と社会主義経済に分けられます。

それぞれの問題点を克服する形で混合経済が採用されています。

 

資本主義経済はイギリスから発展しました。

商業資本と産業資本の違いに関しては以下の記事をご覧ください。

商業資本と産業資本の違いとは?問屋制家内工業からマニュファクチュアへ。

 

-経済

Copyright© 政治経済をわかりやすく , 2019 All Rights Reserved.